消費者金融は窓口の営業時間が長い

低金利でお金を借りたい人は、消費者金融よりも銀行から借りたほうがおそらく満足度が高い借り方ができるでしょう。しかし、夜間や週末などにお金を借りる必要が出た場合、残念ながら銀行の窓口は空いていません。

消費者金融も24時間営業ではないので夜間に申し込んですぐに融資してもらえるというわけではありませんが、銀行よりも借り入れの申し込みを受け付けている時間が長いので、借りやすいという点は間違いありません。

消費者金融の多くは、自動契約機や無人店舗などが街頭に設置されていて、そうした所は営業時間が実際の窓口よりも長めに設定されています。

営業時間は消費者金融業者ごとに異なりますが、プロミスやアコム、アイフル、レイク、モビットなどの大手消費者金融を比較した場合、自動契約機はプロミスやアコム、アイフル、レイクなら平日22:00まで営業しています。また無人店舗なら土日もおなじ営業時間で借りられるので、週末にお金が必要になった時には、銀行よりも消費者金融の方が便利なのです。

ネットで消費者金融に申し込んでもOK

近年ではネットで申し込む人が急増しているため、駅前などに設置されている無人店舗よりもネットで申し込む利用者の方が多くなっています。ネットで申し込む場合でも、申込んで審査に通れば、設置されている無人店舗などでカードを発行してもらうことができるので、今すぐにお金が必要という人にとってはとても便利なシステムではないでしょうか。

メニュー